09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
| Home |

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
おかえりなさい、ファイナルファンタジー@LRFF13 72時間目
ちょこちょこりんりん!!

blog20131204g.jpg

ついにこの日が、
世界が終わる運命の日が…

今でも鮮明に覚えているよ、
この日を迎えるまでの出来事を。


blog20131205g.jpg


午後11時頃に到着した光都ルクセリオで薔薇色の髪の女性連続殺害事件捜査してたら午前2時になってしまい、まだ他の国も見てないのにこんな鬱々した街で1日終わるぐらいなら事前情報から所在が分かっていたファングたんに会うんやー!!と南駅から電車に乗って着いた砂漠の国デッド・デューン。

着いたもののFF13-2のOPから登場するメイオベントスとかいうハエ野郎にイージーだろうが知ったこっちゃねぇ!テメェの準備が悪すぎんのが悪いんだろうが!!と雑魚戦のくせにボス戦並の体感バトル。ば、バトル中は時間減らへんもん!ちょっと精神的に舐め腐ってた自分にびっくりして手元がわたわたしただけやもん!と直後にアースイーターに激突。ええ、当然エスケープ。イージーはペナルティないもん!大丈夫やもん!とアースイーターに激突。当然エスケープ。

デザートサハギンはジャンプと砂丘滑りで躱せるのにアースイーターさんはどうして真正面に出現されるんでしょうかね?せめて背後なら逃げ切れるのに真正面やったらもうぶつかるしかできまへんやないですか…と愚痴っていたら見えてきた盗賊団の拠点ラフィアン。

喜んだのも束の間、
ラフィアンにある赤いサボテンダー(ワープ装置)に触れる前に午前6時になった為、ホープに箱舟に強制帰還させられた第1日目。

blog20131205l.jpg

第2日目は、

blog20131205a.jpg

ファングと共闘キャッキャウフフと堪能しまくったので、

blog20131203m.jpg

500戦勝利のトロフィーゲット。


ついでに遺跡で撮影。

blog20131205i.jpg

華麗な着地を邪魔するスカーフの顔面チョップ撮影など色々撮っていたら、

blog20131205j.jpg

blog20131205k.jpg

エクレールお姉ちゃんの脚があっちょんぶりけ。


見なかった事にして、
他の国に遊びに行ったら、
享楽の都ユスナーンの音楽隊に聞き惚れて箱舟強制帰還。


blog20131205q.jpg

さすがに第3日目は色んなコツも掴んだのでせっせとアビリティ合成にウェアのカラーチェンジと白チョコボのエサ集めと合間にサブクエストと祈りの掲示板をテレポ(2GP)を駆使し達成しまくり充実した日で終わらし、第4日目も同様にせっせとサブクエストと祈りの掲示板とメインクエを終わらし、

blog20131203k.jpg

まさかの第5日目から宿屋を住処とするニートになるなんて思いもしなかった。

blog20131203l.jpg

誰だよ、
時間が足りないってほざいてたの。
むしろ時間が余りまくってウィルダネスをチョコボで駆けずり回って時間潰しでキャッホイしてたらウィルダネスの平原からモンスター自体が絶滅しました。


blog20131203o.jpg

ぶっちゃけ、
時間が足りない云々よりシ界が発生してもソウルシードが落ちてなくガッカリの方が印象深い。


もうね、時間なんて在り過ぎて困るレベル。
そんな事よりシ界さんソウルシード持って出て来て下さい。割と連打で。

blog20131203n.jpg

なんとか集まりトロフィーゲット。
それでもまだ5日目。世界の終わりまで残り8日あるのにやる事がモンスターの駆逐ぐらいに。

そうそう、
2013年1月27日の記事で書いてますように、私の中のナニかの逆鱗に触れたあの発言は、

blog20131205p.jpg

私の早とちりでした。
わたしったら、オッチョい!(・ω<)



メインクエストも順調に終わらせ、
冗談抜きでやる事がモンスターの駆逐かお野菜の収穫と種まきぐらいに。
残った時間で景気付けで花火を打ち上げたり、

blog20131205o.jpg

スカテネとキック対決しつつ、
午前3時までは、

blog20131205b.jpg

闘技場で女王として君臨したり。
そのあとはウィルダネスに舞い戻りまた収穫出来るお野菜達の収穫と種まきと、
モーグリのお里の野菜の収穫と種まき。

ついでに害虫駆除。

blog20131205m.jpg

華麗なキックのご褒美に、
ナメクジすらも悦びの表情。

これにより、
ウィルダネスからモンスター自体が完全に絶滅しました。


GP回復手段がなくなってしまい、わりと地味に面倒な事に。
GP回復アイテムのエーテルとエーテルターボは店売り商品じゃなくて、デッドデューンの未鑑定の発掘品の鑑定アイテムなのになかなか出てこないので本当に貴重なのですよ、LRFF13においては。

エリクサー?
あんなもん手に入るわけあるかぁああああ!!


blog20131203w.jpg

運命的な出会いにより、
純白の花嫁様からエリクサーをお土産で手に入れる事ができました。

ありがとう。
本当にありがとうございます。

36万ギルはご祝儀でございます。
(応援連打)


本当に運命だわ。
エリクサー買うお金もあって、しかも画像がコレですよ?

運命という名の奇跡だよ。
コレ以外でエリクサーは今現在も手に入れた事がありません。

そんなこんなで第6日目は完全ニート。

blog20131203t.jpg

迎えた第7日目は、

blog20131205n.jpg

終焉を引き金に現れる謎のモンスター、
ラスボスよりは弱いけど隠しボスとツートップを誇るアイロネート!!

blog20131203u.jpg

アイロネートさん、
「飽きた」とほざいてどこかへ旅立たれました。

再戦の為に砂漠を追いかけ回したら1日終わりました。

blog20131203v.jpg

こんだけ1周目でやり込んでるのに倒せないとか。
それでこそ、

やり込み甲斐があるというもの!!


と言ったところで、
アイロさん以外に残ってるクエストは、

blog20131203z.jpg

ラストワンだけ。
ラストワンだけが現れるダンジョンがあるって話だし残ってるの大型数匹とハエだけだしアイロさんはもう次周でいいや…となったので、

私の解放者様は、
第9日目のお昼から第12日目終了まで宿屋で朝6時まで寝て過ごす完全ニートになりました。


blog20131204d.jpg

サブクエ&祈り依頼のやり込みの甲斐もあり、
失われた2時間が12日分一気に復活し、丸々1日余裕が出来ました。

blog20131204e.jpg

そう。
ホープ君が言うように、
13無印、13-2をきちんとプレイしている人達にとっては13時間時計は常識でした。
(2012/12/20の記事参照)


blog20120804f.jpg

blog20121220b.png

ね?
ちゃんと13時計でしょ?

こんな感じでちゃんと本編内で色々な謎をきちんとフォローしていますよ。
13-2のヲルバ郷のバクティ増殖の謎も、
FF13無印初回版に付いていたPS3版FF14参加券のフォローすらしてますからね。


blog20131203i.jpg

新生はさておき、旧FF14を思い出すので個人的には嫌なんですけどね。
13無印から「おとぎ話が私たちの味方か」とか言うてますからまぁ、ね。うん、嫌だけど。

そんなわけで、
やり込みご褒美のラストワンだらけの終極の冥宮へ!
+.ヽ(≧▽≦)ノ.+


blog20131204c.jpg

リアルタイムバトル、スタート。

13日目なので最強状態のラストワン達です。
既に倒したラストワンは出て来ませんので、ここに来るまでに絶滅させてた人へのご褒美つき。


ゾモック、ザルディス、サイクロプス、ドレッドノート、アースイーター、メイオベントスのラストワンを討伐してなんとか20時46分までに最終エリアに到達。

blog20131204f.jpg

回復アイテムもちゃんと残っているので、いざ行かん!
ここに至るまでに身につけたボタン操作を貴様に打ち込んでやるわ!!

blog20131204p.jpg

バトル開始前に左側の壁に添うように回り込めば、先制アタックエクセレント(敵体力25%ダウン)取れます。
600万→450万になるので、

13無印、13-2で御馴染みのウィーク&バイオが効く上に、
デプロテ&デフェイでさらに弱体かけたら、

blog20131204q.jpg

blog20131204n.jpg

勝てるよ。


ついでに破壊の聖衣のトロフィーもゲット。
ふふふ…

まだ午前2時ちょっと。
箱舟帰還の午前6時までまだ4時間残ってる…

いざ行かん!
ラストワンを消滅させたご褒美である「ブレードランス」を貰いに灯台へ!

さぁ、おっちゃん!
ファングの槍を私にちょうだい!!
+.ヽ(≧▽≦)ノ.+


blog20131204o.jpg

blog20131203p.jpg

1周目では達成出来ない事を、
この時初めて知りました。

blog20131203q.jpg

blog20131203s.jpg


ふざけんな。
だったら最初からラストワンクエは2周目から発生みたいに仕込んどけよ。
アイロネートはまだしもラストワンクエだけは納得出来ねぇ。

blog20131205d.jpg

その衝撃で終わった失われた24時間、
ご褒美の第13日目。


blog20131205h.jpg

ここからは、
クリア後感想も入りますので、

どんと来いの方だけお読み下さい。

ちなみに、
最終日に到達した際のトロフィー状況はこんな感じ。

blog20131204m.jpg

それでは、
クリア後感想へどうぞ。


 
 
 
 
 
 

blog20131205c.jpg

光都ルクセリオで始まる死者の魂を呼び集め浄化する「忘却の禊」。
それを行うヴァニラは死ぬ。

「忘却の禊」は生者から死者の記憶全て、思い出から何もかも生者から消滅させて「死者=混沌へ帰り、混沌から生まれ変わる、生者との想いで繋がる者」の存在すら無かった事にする儀式。

神に「心」は視る事は出来ない。
だから、視えないモノを持っている人間から確実に「心=混沌が生ずる物」を消滅させる方法がコレ。

至高神ブーニベルゼが創った女神エトロ。
「愚かな神エトロ」が「愚か」な理由は「心」があった事。

エトロさんは、
ブーニベルゼが殺したはずの母ムインに似ていたが為に放置され、父ブーニベルゼに振り向いて欲しいという想い(FF13-2小説後半編参照)から「心」を得、
「心」を持たないブーニベルゼには見えない世界、母ムインが居る不可視の世界にリストカットで到達。

その流れ出た血でリンゼが創ったのが人間。
うっかりエトロに似せて創ってしまった最初の人間がユール。

エトロが人間にちょっかいを出すのは自分と近しいから。
自分の血から産まれた存在で、「心」を共有出来るから。

でも、人間は人間と共にある事が幸せだと不可視の世界から可視の世界へ送り返す。
これが転生。ただ、「心」があるから後先考えないでその場その場の感情で神の力を使うので、前世の記憶とか生まれる前とかそんなの何も知らない人間達またはルシ達には「死の女神」と言われる始末。

というのが、
ちゃんと本編でフォローしているよ。

完結編に恥じないフォローっぷり。


blog20131205f.jpg

冥宮でのこの発言のフォローもちゃんとあるぐらいフォローしまくり。
ちょっとしたモブの発言すら、

blog20131203y.jpg

フォローしまくりです。

blog20131204b.jpg

本当にこの2人は最高やで!!
+.ヽ(≧▽≦)ノ.+



ラストダンジョンなだけもあり、
闇の狩人改め光の狩人改め青い閃光の異名で光都ルクセリオを駆け回るノエルも格好良く登場し、
当然のようにヴァニラの為なら猪突猛進のファング姐さんも登場。

blog20131204h.jpg

ヒーローは遅れてくる常識!
正直、
スノウが格好良く見えて驚いた。


禊の真実を知ったヴァニラが取った行動から、
誰が見ても幸せっぷりを披露するヲルバ組。

blog20131204i.jpg

blog20131204j.jpg


この件のフォローは13無印やり直した方がよく良く判るんじゃないかな。
具体的に2人がなんでここまで仲良しなのかのはFF13無印小説を読んだらいいと思うよ。


純粋なグラン=パルスの民はこの2人と混沌組の2人の計4人しか居ないしね。
ここで、ルミナの正体が判明。

そうだったのか!
なんて思うのも束の間、
この程度で終わるはずが無く、終わりの鐘が鳴り響き至高神ブーニベルゼが降臨。

と、同時にホープがどうして子供の姿だったのかも判明。

blog20131203a.jpg

blog20131203b.jpg

さすがラスボス。
イージーだろうが関係ない桁違いの強さです。

そうだ!
それでこそラスボス!!

私はこういうボスバトルがしたかったんだ!!
+.ヽ(≧▽≦)ノ.+


blog20131203c.jpg

blog20131203d.jpg

blog20131203f.jpg

正直、
ここまでの流れから、

FF13-2のあのバッドエンディングならびにラスボスどや顔シークレットエンディングすらも大切なイベントだったんだと心から思える本当にみんなが幸せになれる壮大なハッピーエンドになるなんて思いもしませんでした。

出番少なぇというか出番あるんかい?と思ってたら、
カッツロイ家が一番美味しい登場するしな!!

13無印から13-2、
そして、このライトニングリターンズまで長かった作品だけれど、

良かった。
ちゃんと、

ファイナルファンタジーだった。

blog20131204k.jpg

クリアした後の、
このなんともいえない余韻が好きなんだ。

ありがとう。
3作とも全力で追いかけた甲斐があるハッピーエンドだったよ!!


blog20131204t.jpg

じゃ、
今からノエル戦バトルスコアイベント参加してくるー!!
+.ヽ(≧▽≦)ノ.+

blog20131204s.jpg

なお、1周目クリア時のトロコン率は82%でした。
これが俺のFF13愛!

アイロさんだけが無念だった…
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム
LRFF13TB(0) | CM(2) | top↑
<<じっくり2周目イージーまだ3日目@LRFF13 98時間目 | ホーム | クリアしたいけどしたくない病発症中@LRFF13 38時間目 ついでにグラセフ5>>
comments
とあるヲルバ好きです
はじめまして!今になって武器「ブレードランス」があると知り、入手方法を検索していたらこちらの記事に当たりました。私もヲルバ好きすぎるので記事を読みながら同意しまくりでした。特にエンディングに対してのコメントがもう…!私も3作追いかけて、特にファングさんを追いかけてきてよかったなぁと思いました。個人的には外伝で「ヲルバサーガとかどしてもいいのよ?」とも思いますが、ヲルバサーガは我々ヲルバファンそれぞれの胸のなかにあるって形が一番美しいのかなとも思います。
長文失礼しました!

Twitter:@juli0920regunum
【2014/01/07 13:57】URL | 伊勢悠里 #-[ EDIT]
ようこそ!
ファングの槍で御馴染みの「ブレードランス」自体はファミ通の開発者インタビューで出てたので「クエ内容的にこれだな」と当たりは付けてましたが、まさか2周目以降で入手可能とはね!(ぷんすか)
あ、モーションはファングとは違うので要注意。


当方、13無印初回プレイ時はファング目当てに頑張っていたら、 アルカキルティ大平原で全員好きになって(主にバトルのおかげ)、それを踏まえてどんだけ報われないのエクレールお姉ちゃん…と対照的にどんだけ幸せやねんヲルバ組!と気がつけばこんな感じに(笑)

ヲルバサーガは出来れば不思議のダンジョン系で例のドット絵でもええのんよ?なーんて思ってますが、画力or文章力がある方がぶつけた愛を見るのもまた1つの愛の形かなーと。

長文どんとこいであります!
返事は遅いですが、13愛語りなら負けねぇ長文でお返ししますよ!(笑)

ではでは、
またのご来訪、お待ちしております!
【2014/01/07 16:17】URL | ミサ #mn6gys/M[ EDIT]
please comment














Only Admin
| Home |
中のヒト。

ミサ

Author:ミサ
flash boreal kiss

ゲームとサガリを愛してる、
気が向かないと更新しない、
『ツメコミ学園』の管理人。

20111005041724918.gif

link80b.gif


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1501位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
RPG
161位
アクセスランキングを見る>>
だいたいこんな感じ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
フリーエリア
【ニコニコミュニティ】ミサさんのコミュニティの生放送
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。